「在庫布ノート」を作ろう:在庫布の把握・買い物に便利!

布在庫ノート

布屋さんに行くと、ついつい可愛い布を買ってしまう。

帰ると似たような布がある。

しばらく押し入れに入れておこう。

バッグ作りたいけど、布ないよなぁ。

買いに行こう!

在庫布がどんどん増える・・・!!!

ってことはないでしょうか?

私も昔こんな感じでしたが、在庫布ノートをつけるとあまり困らなくなりました

布はたくさんあるけど、使いこなせてないなぁって方に、オススメしたいです!

レモン
レモン

在庫布=罪庫布・・・っていうもんね。

「在庫布ノート」とは・・?

言葉通り、まさに「在庫として持っている布」についてのノートです。

作ろうと思ったきかっけは、インスタグラムで布についてノートにまとめている方がいたからです。

いいなぁと思って、自分なりに作ってみました。

  • 布を小さく切って貼る
  • 布の情報を書く
  • 布の状態を書く
  • 感想・プランを書く
  • 購入店・価格を書く
  • 使い終わったら、✖印をつける
  • 使って余ったら、長さの訂正をする

だいたい上記の作業をしています。メモは出来る範囲で書く程度です。

最初に、持っている大量の布について、一気にまとめるのは少し大変かもしれません・・。

でも、一回まとめてしまえば、あとはメンテナンスを行うだけ!

布を使ったら、✖印や長さの訂正をする、布を買い足したら、ノートに追加するだけです。

▽実際には、こんな感じにメモしてます。

布在庫ノート1
布在庫ノート2
布在庫ノート3
レモン
レモン

ね、適当でしょ!?

あ~、もっとキレイな字で書けばよかったなぁ・・

では、実際どんないい事があるか、説明してみようと思います。

「在庫布ノート」を作ると・・・

在庫布を把握できる

押し入れをひっくり返さなくていい!

「次は何作ろうかな・・」
「どんな布があるんだっけ・・」

って考える時、今までは、押し入れの収納ケース3つを取り出してきて、ひっくり返して生地を探してました。

取り出しやすい収納があればいいのですが、私の場合、昭和感満載のふた型の収納ケース・・。

引き出し型ではないから、狭い部屋は散らかり、足の踏み場がないくらい・・。

レモン
レモン

ちょっと布見たいだけなのに、毎回大変だったよね~

時間がもったいない!

ノートを付け始めてから、在庫布を把握できるので、収納ケースを散らかり倒す事が少なくなりました

布を選びやすい

洋裁本から作りたい形が決まり、ピンポイントで布を選ぶ時、「在庫布ノート」には、巾×長さを書いているので、布を選びやすいです

作りたい形を決めてから、押し入れをひっくり返して、巾と長さを測るのは大変!

レモン
レモン

布を測るのって、広げて、畳んで、結構疲れちゃうんだよね~

布の衝動買いが防げる

私には「今日は布を買いに行くぞ!」っていう日が、一年に一回くらいあります。

買うといっても3、4枚くらいですが、私にとっては一大イベント!

もう無駄な布を増やしたくないから、作りたい服を決めて、それに合った色や用尺をメモって、結構真剣です・・・笑

レモン
レモン

ちょっと遠いけど、日暮里まで行ってるね。

やっぱりたくさんお店があるから、魅力的!

意思を固めて布屋に入ると、作ろうとしていた服には合わないけど、

可愛い布が恐ろしい程たくさんあるんです!絶対に!・・・泣!!!

だもんで、「在庫布ノート」をパーッとみて、

「似たような布がないか」
「ほんとに買ってもいいか」

を冷静に考えるようにして、衝動買いを防いでいます

衝動買いを抑えるには、効果を発揮しますよ!

レモン
レモン

でも、時々衝動買いしちゃうけどねぇ~

あっ、言っちゃった・・

買い物に便利

副資材を買いに行く時、例えばファスナーとかテープとか、色を合わせる為に布を持って行きますよね?

そんな時に、このノートがあれば楽チンです。改めて切る必要がない!

まっ、小さく布を切って持って行けばいい話ですけどね・・・。

何着か分の副資材をまとめて買う時なんかは、便利かなぁと思います。

レモン
レモン

小さく切った布って、すぐなくなっちゃうんだよね~

記録になって、振り返りが出来る

洋服が完成してしまうと、その布はどこで買ったとか、素材は何だったかとか、分からなくなってしまいます。

でも、使った布が良く、同じ店で買いたくなっても、ノートがあれば確認できます

また、価格も書いておくと、実際着てみてからの、布の割安感・割高感がわかるようになると思います。

記録があると、これからの布選びにとても役立ちます

レモン
レモン

布を買った場合は、すぐノートに書かないと忘れちゃうね。布を買った事でやり切った感が出てしまうのは、なぜだろう・・。

計画が立てやすい

私は、毎日通勤カバンに、このノート入れてます。

ちょっとした待ち時間が出来たら、これを眺めて、

「次はこれ作って・・・、これもいいかも~」
「冬の布はたくさんあるけど、つくってないなぁ・・」

と考えたりしてます。

ちゃんと持っている布が視覚化できているので、計画が立てやすいのです

レモン
レモン

そして、
眺めているだけでも、楽しいのよねぇ

ノートの作り方

ノートを用意する

大きさは何でもOK!

持ち歩きしやすい大きさがいいと思います。

レモン
レモン

買い物行く時に持って行きやすいようにだねっ!?

私は無印のA5のノートを使っています。シンプルイズザベスト

私はページを上下二つに分けて、1ページに二枚の布についてまとめる感じにしました。

見本の布を貼る

適当な大きさに切って、のり付けをする。

端っこを切っていますが、大柄の模様の布の時は、切った布片が無地になるので、なんのこっちゃ分かりません・・笑。

しょうがないので、「〇色と〇色の花柄有り」とか「〇〇模様」など、言葉で説明してます。

メモをする

  • 素材
  • 巾×長さ
  • 購入店
  • 購入価格
  • 感想や布の状態(手触りがいい・とっておき!・古くてシミがある・・等)
  • プラン(トップスがいい・ゴワゴワするからスカートかな・・等)

▽記入した布を使ったら、

  • 布を使い切ったら、✖印をつける
  • 全部使いきれなかったら、残りのm数を訂正する

私は上記の内容を書いたりしていますが、何でもいいと思います。

レモン
レモン

自分が必要だなと思った事を書けばいいですよね~

適当にまずは作ってみましょう!

ただ、巾と長さだけは絶対に書いた方がいいです

これがあるととても便利なので、測るのは面倒臭いですが、一回やってしまえば後が楽チンですよ

注意点

少し上に、副資材を買いに行くときに便利と書きました。

ただ、糸を買いに行くときは、布があんまりノートの真ん中に貼ってあると、
手芸店のサンプル長の糸は短いので、糸を布にのっけて、色を比べることは厳しいです

レモン
レモン

この間、シャッペスパンを買いに行ったけど、糸が布にとどかなかった~。困ったよ。

なので、糸を買いに行くときは、また別に布をもう少し大きく切るか、布そのものをそのまま持って行って、選んだ方がいいです。。

まとめ

使ってみて思う事が、

「無駄遣いが減った」という事です

お金の無駄遣いもですが、時間の無駄遣いも減ると思います。

最初に今持っている布をまとめるのは少し時間はかかりますが、あとは追加していけばいいだけ!

そのまとめる作業も、洋裁好きの方なら、きっと楽しめます!

レモン
レモン

洋裁ライフ、もっともっと楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました