PR

ウエストゴムのタックスカート おすすめの型紙【ニガム幸子_遊び心のある大人服より】

タックスカートニガム

長年はいていた黒いスカートがヨレヨレしてきたので、新調しようとウエストゴムのらくちんパターンを探していました。

ちょうどいいタイミングで素敵な洋裁本が創刊されたので、ニガム幸子さんのパターンに決定!

ちょっと生地が厚すぎた感じでしたが、使い勝手の良いスカートが出来上がりました。

ウエストゴムのスカートの型紙を探していたら、是非こちらをオススメします!

レモン
レモン

このニガム幸子さんの洋裁本、好き!

スポンサーリンク

洋裁本:12の形で楽しむ 遊び心のある大人服/ニガム幸子

「12の形で楽しむ 遊び心のある大人服」ニガム幸子/日本ヴォーグ社より

▽「12の形で楽しむ 遊び心のある大人服」洋裁本のサイズ展開

大人服2サイズ1(S~Mサイズ)2(L~LLサイズ)

こちらの本はパタンナーさんが作られているので、とてもいいです!

本を見れば分かりますが、デザインがそれはそれは素敵です。

そして、パタンナーさんの作った本だから、たぶん作りやすいです。

(2着しか作っていないから、予想です笑)

レモン
レモン

既製品のような素敵な服が多く載ってるよ!ワンピースが可愛いよ!

この本から他にパンツを作ってみました。他にもたくさん作りたい!

パターン・デザインの説明【「Salika」アレンジ2】

ニガム幸子「12の形で楽しむ 遊び心のある大人服」より「Salika」アレンジ2

▽ サイズ展開

大人服1(S・Mサイズ)・2(L・LLサイズ)

ギャザースカートのようなタックスカート

タックスカートですが、ウエストゴムによってギャザーが寄ります。

今回黒無地で作ったので、タックのラインは結構しっかり出て見えます。

柄ものだったらタックは少し分かりにくいかもしれません。

普通のギャザースカートと比べると、少しフォーマルな感じはしますね。

以前に、別の型紙で同じようなウエストゴムのスカートを2着作りましたが、今回のスカートはちょうど中間あたりのタック感でした。

レモン
レモン

なんだそれ?どういうこと?

▽参考までに、以前作ったスカートの写真はこちらです。

佐藤かなさんのタックスカート「KANA’S STANDARD Ⅱ」より

タックスカート1

前のタック部分には、ゴムが入っていないので、普通のタックです。伸びません。

ただし、後ろはゴムが入ったタック無しのギャザースカート。

村田繭子さんのタックスカート「シンプルで着やすいまいにち服」より

タックスカート

タックがとても細かいので、タックが少し分かりにくいですね。

全周にゴム入り。ギャザースカートよりのスカート。

どのスカートも好きですが、今回のニガム幸子さんのパターンは、ポケットがスラッシュポケットではなく、手が入れやすい斜め切り替えの脇ポケットです。

レモン
レモン

ポケットをよく使う方にはオススメです!

作ってみての感想

生地が厚過ぎてウエストゴムが通らない!

これは私の生地のセレクトミスですね!パターンが悪いわけではありません。

地が厚いため、指定の3cm巾のゴムが通らなかったので、ウエストベルトの縫い代を少なめにして、ゴムが通る部部を広げました。

本のようにリバティプリントのような、比較的薄い生地を使う場合は、3cm巾のゴムテープで問題ないと思いますが、生地が厚ければ対処が必要です。

・ウエストベルトの巾を広げて裁断する
・ゴムの幅を3cm→2.5cm巾 に変更する

のどちらかだと思います。

レモン
レモン

生地の厚さに注意してね!

タックを縫うときはポケットに注意

先にポケットを付けてから、タックを縫っていきます。

私は、タックを仮止めする時に、ポケットも一緒に間違った方向に縫いこんでしまいました。

レモン
レモン

それはただ単に、あなたがうっかりなだけでは……

仮止めとはいえ、ほどくのは面倒です。

組み立てて縫っていくときは、ミシン掛けする前に、出来上がりの形を確認した方がいいですね。反省…。

あとは特に難しいところはありません!

着てみての感想

着画

タックスカート ニガム2
レモン
レモン

自撮りが下手過ぎやしませんか…?

やっぱりゴムウエストに限る

もうすっかり最近はウエストはゴムのスカートばかりです。

ちょっとくらい食べ過ぎても問題ないし、何よりも脱ぎ着が楽チン!

だんだん母親のようになってきた…。

レモン
レモン

もうそんな年頃だよね。

生地のセレクトは慎重に検討しましょう

私は普段使いに黒いスカートが欲しかったのですが、今回の生地は少し厚すぎて、ふんわりスカートになりました。

少しハリがあるので、薄地のものよりボリュームが出て、よそゆき感が出てしまいました。

少しゴージャスにしたいときは、このような少しハリのある生地を選べば、ふんわりスカートになります。

ストンとした軽やかなシルエットがいいか。

ふんわりボリュームのシルエットがいいか。

好みですね。

本ではリバティプリントを使っていて、とても軽やかな印象です。

ちょっとお高いけど、リバティでも一度作ってみたいですね。

レモン
レモン

ボトムスの生地選びって難しいね。あんまり薄いと、透けたりシワになったりするし…

難易度

難易度:★★☆☆☆

個人的感想ですの参考程度に・・・!

最後に

普通のギャザースカートと比べたら、大きめのタックが入っているからボリュームのあるデザインで素敵です。

是非お気に入りの生地を見つけて、作ってみてはいかがでしょうか。

ウエストゴムのスカート、最高です!!

レモン
レモン

着るのも作るのも簡単だからね~!

ソーイングポイント
  • 生地が厚い時は、3cm巾のウエストゴムが通らないかも!ゴムの巾を変えるか、ウエストベルトの生地を広めに裁断しておく。

是非是非この本、立ち読みしてみてください!

作りたくなること、間違えなしです!

ちなみに、インスタグラムで #12の形で楽しむ 遊び心のある大人服 のタグで検索すると、多くの方がこの洋裁本から作っているのが分かります。

色を参考にしたり、生地やアレンジも参考になるので、インスタグラムは超オススメです。

レモン
レモン

洋裁をするなら、インスタグラムが使えるよ!


おすすめ洋裁本のまとめ記事

オススメの洋裁本【簡単!使える!イケてる!ソーイングの本】
最近は多くの洋裁本が出版されています。 ただデザイン性よりも「簡単に作れるもの」というのが先行されて、手作り感満載の本が多い印象です。 ズバリ言うと、垢ぬけない・ダサい・・・。 そりゃ簡単に作れる事に越したことはないですが、まず着たいと思う...

おすすめ型紙のまとめ記事

洋裁本オススメの型紙【実際に作ってみたパターン】・型紙を選ぶポイント
いくつか記事が溜まってきたので、パターンのアイテム別に写真でまとめたいと思います。 それぞれの細かい感想等はリンクしておきますので、興味のある方は是非ご覧ください! レモン 随時更新していきまーす! オススメ洋裁パターン【アイテム別】 トッ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました